2012年07月08日

第67回通常例会(7月1日)

7月になり、トーストマスターズの年度が替わりました。
そこで、例会の前に役員就任式が行われました。

新会長のTさんは、クラブに対する姿勢として、2つの話をされました。
まず、ケネディ大統領の演説を引用し、クラブに何が貢献できるかを考えて、
自主的に行動すること。例えば、ゲスト対応や、机の準備かたづけ等何かやれることを
自主的にしようというお話。
次に、トーストマスターズは失敗しても良い場所なので、勇気をもって一歩踏み出そう。
自分も会長を引き受けるのは、怖かったけど、一歩踏み出した。というお話をされました。
力強く話され、今後の活躍が期待されました。

その後、前年度のDCP貢献者に対するプレゼントが贈られました。
そして、病気でKさんがお休みだったので、2つの準備スピーチが行われました。

まず、Sさんが、「諸刃のスピーチ」というタイトルのお話でした。
大阪の橋本市長が、「やじに負けないスピーチ術」として、
あえて悪口を言った後相手をほめる、共通の敵を作って民衆を味方につける、
ワンフレーズの表現力、という手法を使っている。でも、実はそれはヒットラーと
同じ手法だということで、スピーチ術も使い方によって諸刃の剣となるという、
結論でした。

次のスピーチはMさん。「バフェットから学んだこと」というタイトルで、
世界で2番目に金持ちの人物から学んだことを話されました。
まず、バフェットには、人に振り回されない信念があったこと。
社会貢献を考え、資産の97%を寄付する予定であること。人生の目的がはっきりしていること。など例をしてあげ、自分が影響を受けた具体例を挙げて、人生に生かしてきたことを語られました。

テーブルトピックスマスターは初のTさん、夏をテーマとしたトピックでした。
そして、時間調整のためYさんが、テーブルトピックパート2をされ、
急に頼まれたにも関わらず、落ち着いた司会でした。

本日の司会はジョブズOさんで、急な変更にも臨機応変に対応されていました。
P1060468.JPG


posted by (所沢TMC) Tokorozawa TMC at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。