2012年12月01日

第78回例会 論評ワークショップ(11月18日)

今日は、一年半ぶりに論評ワークショップを開催しました。
講師は、前回に続きベテランのTさんです。

「論評」は、スピーチに対してフィードバックを行うスピーチで
トーストマスターズでは最も重要なプログラムと位置付けられています。
当日は、その関心が高い論評のワークショップということもあって
初ゲスト2名含めたやる気満々の18名が参加されました。

まずは、講師Tさんのレクチャーです。

■レクチャー(40分)

論評の本質から準備方法、一般的な構成、時間配分、思考のための具体的な問いなど
論評していく上で大変実践的な内容でした。
事前に周知されていた通り質問形式で進めていくレクチャーで、少しでも気を
緩める指名されてしまうためとても緊張感がありましたが(笑)集中して考え、
意見に参加することができました。

レクチャーの後はすぐに実践演習です。

テストスピーチを行い、レクチャーの内容を使って全員で論評を考えます。
テストスピーチは、Oさんと立川TMCのSさんに準備いただきました。

最初のテストスピーカーはOさん

■テストスピーチ@(Oさん)
 プロジェクト#5 ボディランゲージ スピーチタイトルは「先入観を捨てよう!」

誰もが先入観は持っていると思いますが、先入観を捨て、チャレンジすることで新しい世界が見えて
くるというメッセージをご自身で経験されたゴルフやトーストマスターズの経験から話をされました。
いつも前向きなOさんらしい聴衆のモチベーションを高める素晴らしいスピーチでした。

■論評演習@
最初の演習は、以下の問いに全員で答えていくことで、良い論評を行うための思考の過程を経験する
というものです。

1 スピーチメッセージは何か
2 スピーカーは何を達成したいのか
3 どの程度達成していたか
4 なぜ自分はそう思うのか
5 達成されていない所はどこか
6 なぜそう思うのか
7 どうすれば達成できたのか

これらの問いを深めて考えていくのは、非常に難しかったですが、論評力を上げていくためにどのよう
なことにポイントを置いて考えればいけばよいか明確になり目の前が開ける感じがしました。

そして、次のテストスピーカーはSさん

■テストスピーチA(立川TMCのSさん)
 プロジェクト#6ボーカルバラエティ スピーチタイトルは「聖お姉さん」

Sさんは、瀬戸内 寂聴という小説家の不倫を肯定する意見から結婚とは何かと考えます。
未婚者や既婚者など意見の異なる人に聞いた内容をインタビュー形式で紹介しながら、最終的には絆だという
結論に達します。誰もが興味を持つテーマと話の流れは面白く大変惹きつけられました。

■論評演習A
次の演習は、テストスピーチに対して4名論評を行い、その論評の論評を全員で行うという実践的な内容です。

まずは、未経験のIさん、Sさん、Kさんが初論評に挑戦しました。
ワークショップの効果か全員が初めてとは思えないしっかりした論評をされたのでびっくりしました。

そしてトリはやはり経験者。所沢のジョブズOさんが経験者としてのお手本しっかりと見せてくれました。


今日は、論評を特訓中の方だけでなく未経験の方、ゲストの方も大変勉強になり、
今後の例会の質向上が期待できる素晴らしいワークショップだったと思います。

講師のTさん、参加された皆さんお疲れ様でした。
DSC00275.jpg
posted by (所沢TMC) Tokorozawa TMC at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304666776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。