2013年04月30日

第88回通常例会(2013年4月21日)

本日はまず始めにトーストマスターズクラブの各役員からの役割説明のスピーチがありました。クラブの1年は7月から始まり翌年6月まで、ちょうど今が次期役員の募集期間で各役員の方々は1年近く担当した役割から得られた事をアピールされました。普段クラブを支えている方の役割を興味深く聞くことが出来ました。

写真1.jpg

続いて通常例会、本日の司会はSさんです。
Sさんは先日ご自身が参加したマラソンの時のエピソードから、埼玉県の某有名マラソン選手が黄色い声援のなかスタートと同時に駆け抜けていった話をユーモアたっぷりに話をされ、一気に場の雰囲気が和みました。

写真2.jpg

続いて、スピーチの語彙力強化を目的とする「今日の言葉」の紹介はNさんにしてもらいました。「今日の言葉」は新年度にぴったりの「挑戦・変化・好機」です。

続いて、メインセッションの準備スピーチに入ります。

一番目のスピーカーはIさん。タイトルは「商談の極意」

雑談が出来なくて良い商談は出来ない!
Iさんは商談の最初の15分は雑談をするよう心掛けているそうです。
相手との距離をぐっと近づける雑談の重要性についてとても説得力のあるスピーチでした。

写真3.jpg

二番目のスピーカーはMさん。タイトルは「ぼくはスピーチができない」

タイトルとは対照的にアドリブ満載のスピーチで聴衆を楽しませるMさん。
宴会や2次会をどのように盛り上げるか、本スピーチはその予告で、実はメインのコーナーは例会終了後のお茶会にてお茶会トーストマスターとして披露との事、新しい切り口のスピーチでとても斬新に思いました。

写真4.jpg

休憩を挟んで、即興スピーチのセッションであるテーブルトピックスに入ります。司会はSさん。お題は、「ゴールデンウィ―クの思い出」「ゴールデンウィ―クの予定」「子供の日」「五月病」。

写真5.jpg

Hさんは毎年海外のお医者さんをご自宅に招き毎回「キビシー」のポーズで写真をとるのがGWの思い出というスピーチをされました。オチが見事に決まって会場は大爆笑だったのが印象的でした。

スピーチ終了後は、スピーカーの方へのフィードバックを目的とした論評の部に入ります。論評の部の司会はHさんです。論評スピーチでは、丁寧にスピーチの良かった点、改善点を説明されました。

写真6.jpg

本日はMさんが入会式を迎えられました。今後の抱負を堂々とスピーチされました。これからどのようなスピーチをされるのか楽しみです。

最後にドキドキの表彰の部です。
本日のベストテーブルトピックス賞はHさん!
   ベスト論評賞はYさん! 
   べストスピーカー賞はIさん!
皆さんおめでとうございました!

写真7.jpg

例会後のお茶会では、スピーチでのPRが奏功し、全員が参加しました。
お茶会トーストマスターMさん司会による4チームに分かれてのチーム対抗クイズ大会、
「本日入会を表明されたSさんのお仕事とは?」「クラブ役員のフルネームは?」など普段の雑談力が問われる問題でとても楽しい時間でした。最後はMさんが自腹で購入した優勝景品の押すと奇声をあげる人形の授与式、貰っても素直に喜べない優勝者のリアクションが写真からも伝わってきます。

写真8.jpg
写真9.jpg

本日は、普段と違って畳の上での例会に、役員説明スピーチ、準備スピーチ、テーブルトピックス、論評スピーチ、入会式、お茶会クイズ大会と盛り沢山な一日でした。
posted by (所沢TMC) Tokorozawa TMC at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。