2014年05月25日

第114回通常例会(2014年05月18日) 

初夏の匂いが漂う、5月の下旬、最近、入会ラッシュで
活気が出ている所沢トーストマスターズクラブ。
本日も2名のゲストが参加してくれました。

まず、今日の言葉は、Tさんの「潮時」です。
潮時ってネガティブな印象がありましたが、
実はポジティブな単語であること。

次に、本日のスピーカーは以下の4名です。

1人目は初スピーチのNさん。タイトルは「○○の三点盛」。
初スピーチにも関わらず、堂々とスピーチされていました。会社で研修の
講師をやられているのを聞いて納得。自己紹介がてら三点まとめて、
自身の学生時代のコネチカット州の留学のこと、趣味の
ジャグリングのこと、いまの会社になぜ入ったのか等をスピーチ。
引き出しが多そうなので、今後も凄く期待します!

2人目は初スピーチのHさん。タイトルは「コミュ道は一日にしてならず」。
こちらも初スピーチでした。自身のコミュニケーション下手を克服する
為に、長年のディベートクラブへの参加や、神経言語心理学を学ばれた
とのこと。その努力家の姿勢に脱帽。いままで経験してきた、事から
話す内容に心が篭っていなければ、聴衆には響かないことを主張。
まったくその通りですね。
これからも期待しています!

3人目はSさん。タイトルは「マンションと一戸建てのメリット」。
最近、勉強しているマンションと、一戸建ての比較についてのレクチャー。
自分はアナログ派なので、パワーポイントは使いません。
といいつつ、自分で書いたフリップを用意。鉄拳風のシュールな
プレゼン。隕石や、大地震が起こったときに、マンションが壊れる
絵柄が出てきましたが、そのセンスに一同爆笑。

4人目はSさん。タイトルは「失敗のすすめ」。
第十回目の記念すべきスピーチ。
人生の二大失敗について、語っていました。剣道を続けなかったこと、
大学時代勉強しなかったこと。でも、良い友達に恵まれたことや、
経験をつみ、自分の納得する職業につけたことなど、ポジティブな
面もあり、その経験から、いろいろ学ばれたようです。
人は失敗から学ぶことが出来る。力強く宣言する、Sさんは、
とても、力強かったです。

今回の表彰は
テーブルトピックス Yさん!
論評        Nさん!
準備スピーチ    Sさん!
image2 のコピー.jpeg

今回も盛り上がりました!
スピーチスキルを高めたい方や、自身の表現に興味のある方、
自分の主張を聞いて欲しい方?はぜひ、見学にきてくださいね!
posted by (所沢TMC) Tokorozawa TMC at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。