2014年10月20日

第125回通常例会


本日のトーストマスター(司会)はワタクシOが担当。
秋晴れの空の下、今回も意気揚々と例会は開催しました。

本日最初のスピーカーはMさん
「備えあれば憂いなし」
昔、若かりしころ峠を車で攻めることが好きな友人に連れられて、
山に繰り出したところ、途中でエンストをおこした話を披露。
JAFにも入っておらず、朝になって近くの駅から始発電車に乗ったのですが、
タンクトップ一丁だったり、恥ずかしい思いをしたとのこと。
まるでユーモアスピーチコンテストに出てもおかしくないクオリティでした。

2番目のスピーカーはHさん
「カラマーゾフの兄弟をを読んでみませんか?」
最近純文学に凝っているHさん。純文学世界に燦然と輝くカラマーゾフの兄弟
の紹介のスピーチ。最初は名前が長く、観念的な世界のため、大変
読みにくいが、途中から、宗教や兄弟間の争い、父親が殺されたこと
の推理小説などの要素があり、大変面白いとのこと。
さすがの話術にまたしても引き込まれました。

続いてテーブルトピックス(即興スピーチ)の部の司会はYさん
「無用の用」といいう言葉をテーマに、無用の用だと思われる題材を
発表し、それに対して、無用の用ではない理由を述べるというもの。
なかなか難易度が高く、難しいお題でしたが、そこは流石のトーストマスター
難なく答えることが出来るのは流石でした!

続いて論評の部へ。
スピーチに対する論評はNさん、Yさん。
皆さんスピーカーの気づいていないポイントをフィードバックしました。

最後はお楽しみの結果発表です。
 ベストテーブルトピックス賞はTさん
 ベスト論評賞はYさん
 ベストスピーカー賞はHさん!

そして、続いてはTさんの問題解決WS
「メンター制度はどうあるべきか?」
みんなそれぞれ、意見を出すことができ、議論が深まったと思います。
ファシリテーションの勉強ができるのも、トーストマスターズの強みです。

次回は11/2(日)、Hさん企画のハイキング例会です。
今年は飯能の低山を登った後に河原で例会をします。

次々回は11/16(日)になります。
ゲストの方をお待ちしています!

reikai.jpg
posted by (所沢TMC) Tokorozawa TMC at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407459397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。